白髪染めに時間をかけたくない人には早染めタイプ

*
手間暇かけずに早染め!染め時間で選ぶ白髪染め完全ガイド > 早染めテクニック > 白髪染めに時間をかけたくない人には早染めタイプ

白髪染めに時間をかけたくない人には早染めタイプ

気になる白髪を、自宅で染めようかなと思って白髪染めを購入しても、忙しくてなかなか使用する時間が確保できない人も少なくありませんよね。

 

白髪染めは、ヘアカラータイプでもヘアマニキュアタイプでも、薬剤を白髪に塗布してから洗い流すまでの放置時間を確保しなければいけません。どんな薬剤や染料で白髪を染めるかによっても放置時間は異なりますが、洗い流すまでの時間が長すぎると、それだけで白髪を染めること自体が面倒だと感じてしまうものです。

 

自宅で白髪を染めるなら、数分間の放置時間でさっと染められる早染めタイプがおすすめです。

 

早染めタイプは髪の表面に染料を塗布していくヘアマニキュアタイプが多いのですが、ヘアマニキュアは色落ちも早いため、2週間~3週間ごとに染め直さなければいけないという特徴があります。

 

ただし、頭皮や髪への負担がなく、髪の表面を染料でコーティングするため、染めるたびに髪がツルツルになるというメリットもあります。自宅で使える早染めなら、頻繁に染めなければいけなくても面倒がらずにできるのではないでしょうか。

 

具体的に、早染めはどのぐらいのスピードで染まるか気になるでしょう。

 

その商品によって放置時間は異なりますが、早いもので5分程度、時間がかかるものでも10分程度の放置時間が多いです。10分以上かかる白髪染めもありますが、それでは「早染め」とはいわないことが多く、早染めは、放置時間が10分程度を目安にすると良いでしょう。

 

白髪染めに時間をかけたくない人には早染めタイプ関連ページ

白髪をムラなく上手に染める簡単テクニック
白髪染めを使っている人は多いでしょうが、共通した悩みとしては上手く染められないといったことではありませんか?使用説明書通りに使っているのに上手くいかないといった人は多いので、白髪をムラなく上手に染めるコツを紹介してみます […]
白髪染めのカラー持続期間を長くするテクニック
白髪染めを使っている人の悩みとしては、色落ちしてしまうといったことではないでしょうか?白髪染めを使って、白髪を染めたのは良いものの2~3ヶ月もすれば色落ちをしてしまうといった人も多いです。そこで色持ちの持続時間を長くする […]
白髪の早染めには室内温度が重要ポイント!
白髪染めを使用する時に、きちんと使用説明書に目を通していますか?あまり使用説明書には目を通さないといった人が多いのですが、使用説明書には大事なことが書かれています。その1つが、白髪染めをする時には室温が20度~30度の場 […]